着付け教室レポート_人に着せられるコース4回目

【4回目】の授業は黒留袖に袋帯で二重太鼓を結びます。

これまで練習した紬や小紋と比べると重量感の有る生地、更に比翼仕立てで手に持つとズッシリと重くて裾線を決めるのも難しく感じますが、これも何度も練習を繰り返し、感覚を掴んでいきます。

又、衿元の比翼を整えるのも難関ポイント。

二重太鼓は幅出しをしたり、一重太鼓の時とは違う手順、厚みや重さに最初は戸惑いますが、講師さんの的確な指導のもと何度も反復練習します。

【5回目】の授業は黒留袖に袋帯で二重太鼓の復習。今回、身につけた事を踏まえて、細かい箇所に気を配りながら着付けの練習になります。

円居レンタルよりお知らせ

円居の成人式・振袖レンタル
円居の七五三レンタル

記事カテゴリー