「引き抜き帯の締め方」講師定期研修会

今日の講師さん定期研修会は
いつもと趣向を変えて「引き抜き帯で二重太鼓(他装)」
「袋帯で角出し(自装、他装)」を練習しました。

お客様のお着物を着つける際や、
着付け教室の生徒さんがお婆様からいただいたと
お持ちになることのある「引き抜き帯」
いざというとき慌てずに締められるよう講師さんたちも特訓です。

締める際、たれを引き抜ききらないのがポイント。

上向きに柄が出せました!

 

らくやの着付け教室カリキュラムでは「名古屋帯で角出し」が人気ですが
「袋帯で角出し」の方法もよく質問されるので、いざ特訓!

キレイな角出しが出来ました!

 

そしてアンティーク着物好きの方たちからよく質問される
「引き抜き帯で本角出し」の締め方も特別に特訓。

これは二重太鼓向けの帯ですが、とても素敵に完成!!

 

この後、自装の練習は締めたい帯をお持ちになり、
とても白熱した研修会となりました。
講師さんたちが楽しんでくださる様子が
生徒さんたちにも伝わって、
楽しい教室の雰囲気を作り出しています♪

記事カテゴリー