透け感と軽やかさ「夏の絹」

透け感と軽やかさ「夏の絹」

透け感と軽やかさ「夏の絹」

いよいよ夏本番。軽やかな透け感は夏着物の醍醐味。
糸作りや織り方によって同じ絹糸でも張りが有ったり、しなやかな風合い、シボの凹凸、シャリ感と手触りは千差万別。

暦の上では春や秋でも夏日を記録する様になった昨今、以前の衣更えの決まり事がそぐわなくなり、
いわゆる袷の時期にも夏物や単衣の装いでお出かけする場面がぐんと増えました。

そうは言っても「どこまでが許容範囲?」「いかにも夏物!に見えない様に装いたい」「小物はどうしたら?」など
着こなしのお困りごとも是非ご相談ください。

桜の頃から盛夏を経て紅葉の頃までそれぞれに、帯屋捨松に久呂田明巧の夏帯、江紋屋の薄物江戸小紋など見応えの有る逸品から、
お手に取っていただきやすくと円居の目を通して探し出したオススメの夏物や単衣向きの紬、柔らかモノ、織帯、染め帯と
様々に取り揃えましたので、初めての夏きものをお考えの方もお気軽に足をお運びください。

着物と帯だけでなく、袷の着物に合わせて活躍する薄羽織なども併せてご提案いたします。

活躍する期間が長くなった夏モノと単衣きもの「夏の絹」のお洒落をどうぞお楽しみください。

【企画展】


開催日:2021年7月16日(金)~25日(日)

時間:11:00~19:00

入場料:無料

場所:東京都中央区日本橋浜町2-5-1東洋浜町ビル3F 円居店舗にて

定休日:火曜・水曜

お問い合わせ:03-5623-9031

※緊急事態宣言等の状況によっては、時短営業等の変更が生ずる可能性もございます。



【円居の感染予防について】

スタッフの健康管理を徹底し、三密の回避、換気、手指消毒、マスク着用での接客をさせていただいております。

ご来店の際にはマスクの着用をお願いいたします。