七代目 帯屋捨松の今

企画展「七代目・帯屋捨松の今」

3月のテーマは素材にこだわる

今回は、江戸時代から続く、長い伝統技術を継承する「帯屋捨松」をご紹介します。
何より一目で「帯屋捨松」と分かる特徴的な意匠、デザイン、配色が魅力。


西陣織の老舗としての格式を重んじつつ、自由闊達な色使いや大胆な柄など、締めるだけで気持ちが弾む帯の数々をどうぞお楽しみに 。


また、2月20日には帯屋捨松七代目社長 木村博之さんによるトークショーを催します。
洒落着に関して、型にとらわれず気軽に自由に楽しんでほしい、とモノ作りをされている帯屋捨松さん。
150年を超える歴史をふまえての「今」と「これから」をお話しいただきます。

さらに、2月19日(金)~21日(日)は在店予定となりますので、この機会にぜひご来店ください。

帯屋捨松七代目社長 木村博之さん

【企画展】


開催日:2021年2月19日(金)~28日(日)

時間:11:00~19:00

場所:東京都中央区日本橋浜町2-5-1東洋浜町ビル3F 円居店舗にて

定休日:火曜・水曜

お問い合わせ:03-5623-9031



【トークショー】


開催日:2021年2月20日(土)

時間:14:00

場所:東京都中央区日本橋浜町2-5-1東洋浜町ビル3F 円居店舗にて

※定員10名・参加費無料・要予約

ご予約はお電話にて承ります。

03-5623-9031



【円居の感染予防について】

スタッフの健康管理を徹底し、三密の回避、換気、手指消毒、マスク着用での接客をさせていただいております。

ご来店の際にはマスクの着用をお願いいたします。